ご利用にあたって(Q&A)

J-Mupsのお申込みや設定等に関するよくあるご質問を掲載しています。

ネットワーク診断サポートツールとはなんですか?

J-Mups端末の導入にあたり、お客様のネットワーク環境を診断し、端末をすぐご利用いただける環境かどうかを確認するためのツールです。

ネットワーク診断サポートツールを利用するにはどうすればいいですか?

ご利用いただくには専用のID/パスワードが必要です。営業担当にお申し出いただくか、ヘルプデスクまでご連絡ください。

ネットワーク診断を実施したところ、「問題が発見されました」との結果が出ました。端末導入は無理でしょうか?

必要な対応を行うことでJ-Mups端末をご利用いただくことができます。詳細については、ネットワーク診断結果と対応についてのページをご確認ください。

ネットワーク診断を実施しましたが、内容がよくわかりません。どうすればいいですか?

ヘルプデスクまでご連絡ください。診断結果の詳細をお尋ねしますので、ネットワーク診断結果をご覧いただける状態でお電話ください。

J-Mupsの申込みはどうすればよいのでしょうか。

ご利用されるサービスによって必要な契約が異なりますので、J-Mupsヘルプデスクへお問合せください。
※クレジットカード、銀聯カード、電子マネーのお取扱には、別途カード会社や電子マネー事業者との契約が必要です。
※加盟店ASPサービス導入の場合はJ-Mupsセンターとの契約が必要です。

J-Mups導入にかかる料金を教えてください。

J-Mupsセンター利用料として、初期費用および月額費用がかかります。そのほか、導入するサービスやご提供スキームにより異なりますので、詳細はお問合せください。

導入にあたって準備しておくものは何ですか。

使用できる電源コンセント1口、インターネット回線とLANポートの空きが1つ必要です。
・LANポートに空きが無い場合は、接続できません。
・LANポートに空きを作っていただくか新たな接続機器をご準備ください。
・LANポートが1つしかない場合、ご利用できないことがございます。

J-Mups端末接続に必要なインターネット回線は何でもいいのですか。

光回線、ADSL、など一定の通信速度が担保されたインターネット回線が必要です。ISDN、電話回線ではご利用できません。
また加盟店様でのセキュリティによる制限によっては、接続にネットワーク設定等が必要になる場合がございます。詳細はお問い合わせください。

使える電子マネーはなんでしょうか。

本体端末(MPS-100)では、各種交通系電子マネー、iD、QUICPay、楽天Edy、WAON、nanacoが使用可能です。

セルフセッティングではなく、作業員派遣による設置はできますか。

作業員派遣による訪問端末設置も可能です。別途オプション費用がかかります。詳細はお問い合わせください。

POSシステム対応で接続する回線はインターネットのみですか。

インターネット回線での接続が基本となりますが、各加盟店様のご要望でインターネット回線以外での接続が必要な場合は、J-MupsセンターにてIP-VPNでの接続もご用意しております。詳細はお問い合わせください。
※IP-VPNはJ-Mupsセンターにて指定したものとします。

J-Mups端末は電子マネーのチャージはできますか。

電子マネーのチャージは出来ません。

J-Mups端末接続に必要なネットワーク設定はありますか。

ルータやファイアウォールでアクセス制限されている場合は、J-Mupsセンターへ接続できない場合がございます。詳細はお問い合わせください。

なお、以下リンクから接続の簡易確認を行うことができます。
<手順1> J-Mups端末を接続予定のLANケーブルにお手持ちのPCをお繋ぎください。
<手順2> PCから以下のリンクを押下してください。
※接続できない場合は、エラー画面が表示されます。
※画面遷移後はブラウザの戻るボタンでお戻りください。